« 船村徹「王将」 | トップページ | 宝くじ券の取り消し・・・ »

2017年2月25日 (土)

「長嶋茂雄」などの”嶋”という漢字・・・

最近、とある申込み書に相手先の名前を書いていて気が付いたのだが・・・

”シマ”の漢字には「島」「嶋」があるが、山へんの漢字、よくよく見るとつくりの部分は「島(シマ)」でなく「鳥(トリ)」である。

最近はもっぱらPCなどで漢字入力しているので気がつかず、てっきり間違いかと思っていたが・・・すっかり、漢字離れが進んでいる・・・

最近の学校教育ではPCやタブレットが次々と取り入れられているようだが、漢字を正確に覚えるためには紙に書かせないと・・・。

|

« 船村徹「王将」 | トップページ | 宝くじ券の取り消し・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559532/64940795

この記事へのトラックバック一覧です: 「長嶋茂雄」などの”嶋”という漢字・・・:

« 船村徹「王将」 | トップページ | 宝くじ券の取り消し・・・ »