日記・コラム・つぶやき

2018年7月12日 (木)

愛車のエンジンがまた・・・かからない!

この週明け月曜の朝・・・なんと、エンジンがかからない!(セルは元気に回るのに) しかたなく、2時間に一本しかないバスで会社に行くも、この暑さの中バス停から10分歩くだけでもつらい・・・しかも、帰る頃にはで雷がゴロゴロ・・・この季節は特に、車がないとつらい・・・。
今年になって3回目のマシントラブル。前回(1月・3月)のときは、帰宅してから再度キーを回してみたら何事もなかったようにエンジンがかかったが、今回はそれもダメ! もはや温度は関係なく、今度こそアウト!
翌日、ディーラーに連絡して車を運んでいってもらった。幸い、2日分の代車をすぐに用意してもらえた。
・・・で、3日目の今日、ディーラーから連絡があったのだが、期待はずれの回答・・・
実は、前日ディーラーに運んだ車をトラックから降ろしてみたら、エンジンがかかってしまったらしい。(どうせなら、そのまま動かずにいてくれればいいのに)。結局、点検をしても異常は見当たらなかったとのこと。(そんなアホな・・・)
可能性として、吸・排気バルブに汚れが溜り、隙間ができたため十分な圧縮が出来ないことが原因ではないかということで、洗浄剤(トリプルクリーン)を投入してだけで、車を返された。
そんなことで解決するような問題じゃないと思うのだけど・・・この先、また再発の不安を抱えたまま過ごさなければならないのか・・・。
それにしても・・・、今年になって発生した不発トラブルは3回とも週明けの朝・・・何でやねん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

エアコンの具合がまた・・・

エアコンの調子がまた悪くなり、「ルーバーが勝手に閉じる」症状が現れ始めた。送風口に手をかざしてみると、やはり左側の風が弱くなっている。
昨年の今頃に送風ファンを掃除したのに、たった1年でまた・・・。
しょうがないので、また送風ファンをシコシコと掃除・・・。蒸し暑いので、今回は30分ほど大まかに掃除して終了。とりあえず、この夏を乗り切って、涼しくなった頃にもう少し細かく掃除するか・・・。
エアコンメーカーに言いたい!
送風ファンは、取り外して洗えるようにしてほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

「自動ブレーキ」は、ドライバーには凶器となりえる・・・

自動ブレーキ車による事故が数十件も起きているという。
ドライバーが自分でブリーキを踏んでいる時は、手足を踏ん張ったりして体を支えているが、自動ブレーキが作動した場合、不意のことで身を構えるひまがなく、場合によってはハンドルなどに体を打ち付けてけがをすることも有り得る。相手の車・歩行者には被害がなくとも、ドライバー自身が危うくなる・・・。
作動条件がおおむね時速30km以内に設定されているのも、それが理由からだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

もう、梅雨明け!?

史上最速の梅雨明け・・・この先が憂鬱・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

暑さ自慢もほどほどに・・・

熊谷、館林・・・・と、やたらと暑さを自慢しているが、熱中症で亡くなる人もいるというのに、なんとばかげたことだろう・・・
悪いことで一番になってどうする! そんなんでは、どこかの犯罪者と同じだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

自動運転車は、ペットのようなもの・・・

自動運転車が事故を起こしたら、誰の責任になるのか・・・
ふと思ったのだが、AIを備えた自動運転車は学習機能を持っており、いわば機械じかけのペットのようなもの。
この世に生まれた犬や猫を最初に教育するのは、ブリーダーであるが、車に例えれば、最初にプログラムを打ち込む自動車メーカーである。
基本教育を受けたペットたちはやがて新しい飼い主のもとでさらなる教育を受けることになる。ペットが人に危害を加えれば、その責任はブリーダーではなく、その後の教育を行った飼い主の責任となる。
自動運転車もまた、新しいオーナーのもとで学習を続けるわけだから、もし事故が起これば、それはオーナーの日頃の運転スタイル(・・・いわば、車の教育)が影響していると思われる。従って、その責任は、最初の教育(プログラミング)を行ったメーカーではなく、オーナーにあると考えられる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

北関東大停電!・・・なのに、ニュース番組は・・・

今朝9:30、ミーティング中に突然の停電!!雷でもないのに何事かと思っていると、どうやら、群馬~栃木の広範囲で停電しているらしい。東電に確認しても、詳しい情報が入ってこないらしく(実際には、東電の子会社の「パワーグリッド」が管理しているらしいが・・・)、復旧の見込みが立たないとか言っていたが、結局20分ほどで復旧した。(分社化の弱点があらわに・・・)
ところで、これほどの大規模停電にもかかわらず、TVのニュースでは全くとりあげられず、アカデミー賞や春の嵐の話題ばかり・・・。ネットで検索しても、読売、毎日、日経などのサイトではもとより、地元の上毛新聞のサイトですら全く触れられず、一部のSNSサイトのみで話題になっていた・・・。
どういうこと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

「羽生」と「羽生」・・・

同じ日に、五輪2連覇の羽生結弦 vs 藤井聡太に敗れた羽生善治・・・

羽生結弦にも国民栄誉賞かな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

「訃報」・・・今頃になって、間違いに気づいた読み方

「訃報」(ふほう)
この漢字、今までずっと「とほう」と読んでいた・・・漢字って、たいてい右側が読みを表しているから・・・

他にも、過去にずっと間違いに気が付かずにいた漢字がある・・・

「珠玉」・・・「くすだま」?なんとなく、イメージで勝手に読んでいた。
「若干」・・・「わかせん」?「干」と「千」が似ていたので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

ヒヤヒヤの一週間・・・

(その一)
先週月曜にちょっと体調をくずして、丸一日外出せずにいたその翌日、いざ出勤しようと車のキーを回したら・・・なんと、エンジンがかからない!! 何年か前にも、正月に家族で集まった時に、丸一日使わずにいた時にかかりにくかったことがあったが、今回はかなり深刻!セルを回し続けてもいっこうに点火反応がない・・・これは、ついに燃料ポンプが逝ってしまったか・・・20分近く奮闘するもまったく反応がなく、結局その場はあきらめて、急遽別の交通手段を探して、市営のコミュニティバスでなんとか(多少遅れたが)会社まで行った。
(最初は、会社を休んでディーラーを呼ぼうかと思ったが、よりによって定休日・・・)

・・・で、夜に帰宅してから、念のためもう一度キーを回してみると、あーら不思議!?何事もなかったように”ボン!”とエンジンがかかった??? 朝のあの騒ぎはなんだったのか。その後も、車は快調に動いている・・・
あの日は、特別に寒かったわけでもないのに、何なんだ!
ちなみに、当日は仏滅だった・・・

(その二)
先週、曽源寺さざえ堂を見に行った帰りに、カメラが故障した。・・・と思っていたが、ふと、背面の”DISP”というボタンがあったので押してみたら、真っ黒だったモニターに映像が写った! なんのことはない、モニターの表示/非表示のボタンが、知らないうちに押されていただけだった・・・。

ヤレヤレ・・・の一週間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧